2018年11月26日

GPファイナル出場選手決定 〜男子は事実上の一騎打ち、女子は「日本VSロシア」のガチ対決!

今季のGPシリーズは先週のフランス大会で全6戦を終え、GPファイナルへの出場選手が決まった。


男子:羽生結弦、宇野昌磨、ネイサン・チェン(アメリカ)、ミハル・ブレジナ(チェコ)、セルゲイ・ボロノフ(ロシア)、チャ・ジュナン(韓国)

女子:紀平梨花、宮原知子、坂本花織、アリーナ・ザギトワ、エリザベータ・トゥクタミシェワ、ソフィア・サモドゥロワ(以上ロシア)


今季のGPシリーズを振り返りながら、ファイナルを展望してみよう。



【 男子 】

羽生結弦・宇野昌磨・チェンがともにシリーズで2勝を挙げたのは、戦前の予想通りだった。現時点でこの3人の実力は他の選手たちから突出しており、ファイナルでもこの3選手が表彰台を争うことになるだろう。

・・・順調にいけばそうだったのだが、非常に残念なことに、羽生結弦が彼の第2戦のロシア大会のFSの練習で古傷の右足首を痛めた。恐らく痛み止めを打ったのだろう、強行出場して何とか優勝はできたが、ファイナルへの出場はまず無理な事態になった(年末の全日本も回避するのが濃厚)。

これによってファイナルは事実上、宇野昌磨とネイサン・チェンの一騎打ちになった。この2人、昨季のファイナルではわずか0.50点の差でチェンが初優勝しており、宇野はこのリベンジに燃えているだろう。その後の平昌五輪では宇野が銀、チェンはSPの失敗が響いて6位。世界選手権ではチェンが会心の演技で初優勝、宇野は点差をつけられての銀だった。こう見ると宇野は、ファイナル・五輪・世界選手権ともに銀で、まだ世界王者の座には就いていない。こういう意味でも、ファイナルでの宇野には強く期するものがあるだろう。宇野の念願の世界王座獲得なるか、チェンが跳ね返すのか。これがファイナルの最大の注目点だ。

羽生が棄権するとなると、キーガン・メッシング(カナダ)が繰り上がりで出場することになる。表彰台の残る一角を4選手で争うことになるが、個人的にはボロノフを応援したいし、初出場のチャ・ジュナンも注目だ(メディアでは言っていないようだが、私は彼を「フィギュア界の石川遼」と呼んでいる。似てると思うけどな)。


【 女子 】

日本3人・ロシア3人と、日露のガチバトルになった。近年の日露の争いは質量ともロシアが優勢だったが、今回は情勢が違う。ロシアはかつての女王・メドベージェワと昨季のファイナル銀のソツコワが脱落し、復活したトゥクタミシェワと新星・サモドゥロワが出場。しかしこの2人は、優勝を狙うには安定感にやや不安が残る。平昌五輪金の若き女王・ザギトワはシリーズで貫禄の連勝を決めたが、ロシア勢は盤石とはいいがたい感がある。

かたや日本勢は、平昌五輪出場を経て安定感とジャンプのキレをさらに増した坂本花織、今季も持ち前の安定感を維持している「ミス・パーフェクト」宮原知子。この2人は着実に地力を上げてきている。

そして、何といっても紀平梨花。シニアデビューの今季、日本女子としては初めてのデビュー戦でのGPシリーズ優勝を果たした。続くフランス大会でも優勝、デビューイヤーでGPシリーズ連続優勝という快挙を成し遂げた。

しかも紀平の驚異的なところは、この2戦とも万全の出来ではないにもかかわらず優勝していることだ。第1戦のNHK杯では、SPで3アクセルを転倒して5位発進。しかしFSで3アクセルを2度決め、今季世界最高得点をマークして見事な逆転優勝を果たした。第2戦のフランス大会では、SPで3アクセルが1回転に抜けて2位。FSでも1本目の3アクセルは着氷が乱れ、続くコンビネーションは2アクセルー3トウループに抑え、GOEを稼ぐ戦術変更を行った。これが功を奏してFSでまたも逆転、シリーズ連勝を決めたのだ。

この結果が示していること:それは、紀平は3アクセルだけの選手ではなく、他のジャンプもGOEが稼げるきれいなジャンプを跳べるし、スピンやステップ、演技構成点でも着実に高得点できる、総合的に高い技術と表現力をすでに持っているということなのだ。「紀平が3アクセルを決めなくても十分勝負できる。3アクセルを決めれば頭1つ抜ける」女子シングルはこういう状況にあると思う。「ルーキーがシニア戦線を席巻する」これは昨季にザギトワが起こした風雲だが、今季は日本のルーキーがこの風雲を起こすかもしれない。

ただ紀平は、ファイナルや五輪を経験した宮原や坂本と違い、世界最高の舞台の経験がまだない。これがどう影響するかが懸念材料だ。だがいずれにせよ、今季はこれまでと違い、日本勢がロシア勢に十分太刀打ちできるレベルにあることは確かだ。今季の女子シングルのファイナルは、例年以上に期待感が高まっている。


決戦の時まであと2週間。今は静かにその時を待つのみである。









posted by デュークNave at 05:09| Comment(0) | スポーツ-フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。